技術革新が光る!今売れている車種ガイド

売れている新車の車種は何でしょうか。燃費のいいプリウスが売れているのだそうです。新しい技術に期待します。

NAVIGATION
技術革新が光る!今売れている車種ガイド

新車による技術革新!今売れている車種は?

売れている新車はどんな車種でしょうか。筆者が小耳にはさんだのは、プリウスというトヨタから出ているハイブリッドカーが売れているということです。このハイブリッドカーのシステムは、ガソリンスタンドで給油をするだけで、電気自動車の性能も使えるという画期的なもので、1997年から販売されているそうです。とにかく、燃費がいいというところが、消費者の爆発的な支持を得ているところで、このような燃費のいい車が世の中に普及していくにつれて、ガソリンスタンドが閉鎖に追い込まれるような、技術革新が起こっていったのです。筆者が住んでいるエリアのガソリンスタンドも、もう2軒くらいつぶれているのを目にしました。その原因が新型車だとは気がつきませんでした。しかし、それぐらい、燃費がいいのです。

車を買うときに、中古車ではなく、新車にこだわる理由には、このような燃費の向上を図る技術が、最新のものであればあるほど、いいかもしれないという考えがあるでしょう。日本の車のメーカーは今や競って燃費を向上させる技術に取り組んでいます。その取り組みが、燃費を向上させるだけでなく、結果として、石油資源への依存からも解放しようとしていることが素晴らしいと筆者は思います。ガソリンスタンドは、ゼロにはならないと思いますが、今よりもずっと数がいらなくなります。いずれ、自宅でも簡単に早く充電できて快適なドライブを楽しめるような時代が来るでしょう。限られた資源に依存するのではなく、新しい技術によって、持続可能なエネルギー源を得るという取り組みが、21世紀の今になって、ますます推進されていくのです。この方向性は、これからもきっと変わらないことでしょう。資源のない日本であるからこそ考えつく発想です。その技術力が未来を切り開く力となっていくことでしょう。筆者がおばあさんになる頃には、いったいどんな車が走っているのでしょうか。楽しみなような気がします。

注目の情報